カナデルプレミアホワイトには副作用はあるのか?

カナデルプレミアホワイトは、美白・保湿・肌荒れ防止・角質ケア・マッサージの5つのケアに効果のあるオールインワンジェルです。

年齢を重ねるとともに増えていくシミやそばかす、肌のくすみに悩みをかかえている方に特に使ってもらいたい、美白効果に特化した商品です。

そんなカナデルプレミアホワイトですが、副作用はあるのか?

使用するうえで副作用などマイナスな要素があるのか気になる方も多いと思います。

この記事ではカナデルプレミアホワイトには副作用があるのかについて調べてみました。

カナデルプレミアホワイトには副作用はあるのか?

カナデルプレミアホワイトの成分は以下のとおりです。

3-0-エチルアスコルビン酸
カンゾウフラボノイド、トウキエキス、ウメ果実エキス、ユキノシタエキス、ツボクサエキス、キウイエキス、クワエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、スターフルーツ葉エキス、ヒキオコシエキス、オウゴンエキス、スクワラン、メドウフォーム油、濃グリセリン、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、1,3-ブチレングリコール、モノステアリン酸ポリグリセリル、ジプロピレングリコール、親油型モノステアリン酸グリセリル、ステアリルアルコール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、メチルポリシロキサン、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール、香料

 

ザっと調べてみても、3-0-エチルアスコルビン酸は美白効果の高いビタミンc誘導体ですし、

カンゾウフラボノイド、トウキエキス、ウメ果実エキス、ユキノシタエキス、ツボクサエキス、キウイエキス、クワエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、スターフルーツ葉エキス、ヒキオコシエキス、オウゴンエキスなどは自然由来の肌の調子を整えたり、肌のメラニン生成や色素沈着を防ぐ美白成分です。

何か刺激成分でも入っていたらと思っていましたが、肌を刺激するような成分は含まれていませんね

1つあげるとしたら、植物エキス・香料などが含まれているため、敏感肌の方は注意したほうがいいかもしれません。
※どうしても気になる方は使用前にパッチテストをしてみましょう。

カナデルプレミアホワイトに添加物は含まれているか?

カナデルプレミアホワイトには、
洗顔後のまっさらな肌に触れるものだからこそ成分にこだわり
パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料、合成着色料は一切含まれていません
もちろんアレルギーテスト済です。
添加物に関しては無添加ということで安心できます。

強い乾燥肌の方は

個人的に、副作用とは違いますが、カナデルプレミアホワイトは美白に特化したオールインワンジェルということでそれなりには保湿力はあるのですが、保湿力自体はそこまで強くありません。
強い乾燥肌の方や冬場にカサつきが気になる方は他の保湿ケア商品と併用した方が良いかもしれません。

カナデルプレミアホワイトについてのより詳しい記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました